和泉屋

キャッシュレス・消費者還元事業の対象店舗です!

2019/10/07

10月1日から始まった、

キャッシュレス・消費者還元事業ですが…

当館も早々に申請して、初日から対象となっております。

 

5日も過ぎていますが、

未だにツールの一部が届かないなど、

なんだかなぁ~という政策ではありますが、

おそらく役人さんは不眠不休で働いていることでしょう。

あれだけ宣伝しておいて、間に合わないって…謎だよね。

 

さて。

当館で利用できる決済方法です。

 

〇クレジットカード

VISA

mastercard

JCB

AMERICAN EXPRESS

Diners

DISCOVER

楽天カード

 

〇QRコード決済

PayPay

Alipay

楽天Pay

au PAY

 

〇電子マネー

楽天Edy

QUICPay

iD

nanaco

ApplePay

WAON

 

〇交通系電子マネー

Kitaka

Suica

pasmo

toica

manaca

ICOCA

SUGOCA

nimoca

はやかけん

 

の25種類です。

多い(笑)

 

ある調査によると、

旅館ホテルでクレジットカードに対応しているのは80%超。

ですが、QRコードや電子マネーのすべてに対応しているのは、

13%ほどだそうです。

25種類とかなりの数のサービスですが、

基本的には2種類のサービスしか申し込んでいません。

・PayPay

・楽天ペイ

楽天ペイで使える決済方法がとにかく多いのです。

そして地味にどんどん増えています。

QRコードや電子マネー決済が伸びないのは、

それぞれに申し込んだり、端末が必要だったりするからです。

非常に手間ですよね。

早くからクレジット決済に対応していた施設は、

その決済サービスを維持する場合には、

その大変な手間が必要なので、なかなか導入しづらいのです。

当館はクレジットカード決済導入について、

かなり粘りましたので(笑)

楽天ペイを導入するだけでよかった。

 

クレジットカードと電子マネーについては、

ほとんど網羅していると言ってもいいくらいですが、

QRコード決済については、

これ以上増やすつもりは、今のところありません。

増やしたとしても、LINE Payかなと。

 

ここからが本題です(笑)

キャッシュレスでお支払いをしていただくのは

もちろんいいのですが…

当館的にうれしいのは「PayPay」です(^^)

理由は簡単です。

大宣伝しているように手数料が0%だから。

実は…お客様にも大メリットがあるんです。

5%還元はもちろんですが、

PayPayはさらに最大5%の還元があり、

なんと10%も還元されるんです。

これはお互いのメリットが

完全に合致しているではありませんか!(笑)

詳細を一応張っておきます。

https://about.paypay.ne.jp/pr/pr20190906_02.pdf

ちょっとわかりづらいですね。

ものすごく簡単に説明すると、

中小企業において、

PayPay残高もしくは

PayPayに紐づけられているクレジットカードが

YAHOOカードの場合の支払い時で、

決済額が2万円以下の場合です。

例えば、当館のお一人様プランで宿泊して、

利用額が15000円だったとすると、1500円が還元されます。

ご夫婦ですと、利用額が30000円だった場合は、

1回の付与上限が1000円のため、2500円が還元されます。

これは大きな金額ですよね。

え~YAHOOカードもっていないし。。。

という方、ご安心ください。

PayPayはセブンイレブンのATMでチャージできます。

ATMで現金を下ろして、現金をチャージすることになりますが、

手間は多少かかるけど、引き出し手数料も多少かかるけど、

還元額を考えれば断然お得です。

 

来る途中にセブンイレブンはたくさんあるはず。

ぜひ、ご検討ください(^^)

 

ホントの本音を言えば、現金が一番有り難いですが(笑)

 

 

本日の松之山温泉は曇り。

気温は高めです。

 

 

あちゃの。

人気ブログランキングに参加しています
清き一票をお願いします(笑)
↓↓↓

-和泉屋