和泉屋のロゴ

湯守処「地炉」

築約100年の古民家を移築した湯守処「地炉(じろ)」。地炉とは囲炉裏のことです。体験型イベントの拠点として使用したり、温泉街散策や遊歩道ウオーキングの足休めとして利用できます。
土日10:00~16:00開館(不定休)
冬期間は閉鎖。

気軽にワイワイと松之山温泉を楽しめる「足湯」や温泉の蒸気を顔に浴びる「顔湯」もあります。近づきすぎると熱いので注意。

松之山温泉入り米粉パン焼き体験ができます。囲炉裏の火で回しながら焼くので名付けて「ぐるぐるバゲット」。土日のみ。

まんまのサイト

泉温が90℃以上ある松之山温泉ではゆで卵ができます。長く入れているとちょっと変わったゆで卵ができるんです。土日に購入できます。

松之山温泉 薬師堂

松之山温泉街の高台にある薬師堂。昔、温泉は治療目的などに利用されたことから、歴史ある温泉地には必ずと言っていいほど薬師堂があります。本尊は薬師如来で医薬の仏様として現生利益である病気平癒や健康維持を祈願します。
毎年1月15日に行われる「むこ投げ」の会場としても有名です。

  

絵馬を奉納しませんか?
願いことを書いて奉納しましょう。奉納された絵馬は1月15日のすみ塗りの時に賽の神と共に燃やし、成就を祈願します。

ホーム

ごあいさつ  

施設

お風呂

お料理

料金プラン

アクセス

周辺の見どころ案内

温泉街のご紹介

アクティビティーのご紹介

旅のトラの巻

お問い合わせ

各種パンフのダウンロード

宿泊約款

個人情報の取扱について

ホームへ 宿六日記 facebook youtube twitter instagram google+