和泉屋

御料理

CUISINE

雪

雪が降るからこそ

豪雪地・松之山。豊富な雪どけ水がどこにでもある食材をここにしかないものにします。長い冬を乗り越えるための食文化は先人の知恵と経験の結晶です。そんな松之山の食を伝えられればと思います。

当館には板前がおりません。お料理はすべて女性スタッフによる手作りです。煌びやかさや豪華さはありませんが素朴でシンプル、そしてヘルシー志向のお料理です。〆の松之山産コシヒカリまで味わって、お腹を満たしていただきたいのです。

山の幸

山の幸

山の幸=里山の恵みです。生活のために手を入れた自然からは山菜やキノコが採れます。適度にアクが抜けた山菜は春一番の喜びです。畑で採れるフレッシュな地野菜は逞しく、野菜本来の味を楽しめます。またナメコをはじめとするキノコ栽培は十日町の一大地場産業となっています。

棚田米

棚田米

棚田で作られる魚沼産コシヒカリは何物にも代えがたいごちそう。当館で使用しているお米は、田辺さんという契約農家から直接買い付けた松之山産の棚田米です。玄米のまま冷蔵保存し都度精米をしていますので、食味が失われることなく年間を通して新米のような美味しさを味わうことができます。

食文化

食文化

身土不二…身体と土地は切り離すことができない。その土地の旬の食べ物や伝統食は身体に良いという考えです。山菜や地野菜は旬に採って食します。 また雪に閉ざされる長い冬を乗り越えるために乾物や漬物といった保存食文化も残っています。 先人に倣い「旬」を大切に、松之山らしいお料理が提供できればと思います。

鯉

かつて鯉は貴重なたんぱく源でした。産後のむくみが取れ母乳の出がよくなると言われ、子供が育ちにくかった松之山では大切な存在だったに違いありません。当館では昔から鯉料理をお出ししています。「和泉屋の鯉こく」が定番です。苦手な方は他のお料理に替えさせていただきますのでご安心ください。

松之山温泉ならでは

松之山温泉ではさまざまな料理の開発に取り組んでまいりました。それは奇を衒ったものではなく、昔からあるものを見つめなおしアレンジしたものです。一方で温泉熱を利用した調理も行っています。基本的なレシピは同じですが各宿でオリジナリティがあります。

湯治豚

湯治豚

63~68℃の温泉でじっくりと低温調理。中はピンク色で、しっとりと柔らかい食感の松之山温泉でしか食べられない新しい豚肉料理です。

妻有ポーク

当館では妻有ポークを使用しています。 妻有ポークとは… 十日町市・津南町の10農場で結成される「妻有畜産グループ」が飼育しているブランド豚。豚特有の臭みやえぐみが無く、融点が34℃と低い脂の旨味と甘みが特徴。赤身は程よい歯ごたえ。第36回日本農業賞大賞受賞。

棚田鍋

棚田鍋

棚田でとれた松之山郷産コシヒカリのおも湯を使ったスープに、棚田に降り積もる雪に見立てた大根おろしを浮かべました。妻有ポークの上質なコクと、おも湯と野菜のほんのり甘いやさしい味わい。薬味の「しょうゆの実」(大豆を発酵させたもろみ状の調味料)や「塩の子」(かぐら南蛮を塩麹に漬け込んだ松之山の伝統調味料)で、味の変化もお楽しみいただけます。 10月初旬~5月初旬ころまで。

前菜

前菜

醗酵豆腐

地豆腐を「まんまの味」ベースのオリジナル味噌に漬け込みました。まるでチーズのような食味。

菜菜煮

野菜を野菜で煮た一品。動物性の食材を使わないマクロビオティックの考えを取り入れています。

朝まんま

朝まんまプロジェクト

旅館での最後の食事「朝食」を見つめなおそうと、郷土食をベースに四季折々のメニューを提供しています。この取り組みは新潟全県に広まりました。
[春]山菜朝まんま-「まんまの味」をつかったフキ味噌
[夏]やたら朝まんま-夏野菜を”やたら”に刻んだ郷土食
[秋]きのこ朝まんま-十日町産キノコの「まんまの味」炒め
[冬]とろろ朝まんま-十日町産自然薯を大根おろしと出汁で

オプション

松之山らしくて、ちょっと豪華な追加料理のご案内です。当館の予約システムの予約画面よりお申込みいただけます。ご宿泊日当日のご用命には対応できませんのでご注意くださいませ。

湯治豚

厚切り炙り湯治豚

1,100円 1人前~

オプション料理の圧倒的一番人気。松之山温泉名物「湯治豚」約100gを厚く切り、香ばしく炙った一品です。融点が34℃と低い妻有ポークを炙ることで、脂が溶けだし旨味と甘みが引き立ちます。外側は香ばしく、中はジューシーで柔らかい食感をお楽しみください。

鯉のあめ煮

鯉のあめ煮

2,200円 2人前~

当館名物「鯉のあめ煮」。山の水で泥抜きした鯉を丸一日かけてコトコト煮こんだ一品。骨まで食べられるほど柔らかく、味の染みこんだ「あめ煮」を箸でつつきながら、日本酒をキュッと一杯。至福のひとときです。この「あめ煮」目当てのお客様が本当に多いんです。

牛ステーキ

にいがた和牛のサーロインステーキ

3,850円 1人前~

新潟県の豊かな自然で育ったA3以上の黒毛和種です。上質な旨味を邪魔しないよう、あっさりとした醤油ベースのソースで召し上がっていただきます。約100g。※にいがた和牛は希少種です。入荷がなかった場合には、同程度の和牛もしくは国産牛となります。予めご了承下さいませ。

地酒を楽しむ

酒蔵数日本一、日本酒消費量日本一、新潟は自他ともに認める酒処です。松之山温泉の周辺にも旨い酒がたくさんあるんです。

地酒

お食事処

お部屋はお客様のプライベートスペースとの考えから、夕食、朝食ともに別室にお出ししております。人数に応じてお食事処を決めさせていただいております。

個室

個室

イス&テーブル

22帖の続き間を木戸で仕切り、8帖・8帖・6帖の個室となります。隣室の大声は聞こえますが、お互いの姿は見えません。

ダイニング

ダイニング

イス&テーブル

少し洋風のダイニング。最大2組で、レストランや居酒屋で食事をするような雰囲気です。グループ対応も可能です。

広間

大広間

座椅子&座テーブル

日帰りの会食やスキーの団体などで使用します。

写真は一例です。お料理は季節やプランによって内容が変わります。あらかじめご承知おきくださいませ。
電話番号
和泉屋
〒942-1432 新潟県十日町市松之山湯本7-1
TEL:025-596-2001  FAX:025-596-2228