和泉屋

地酒

SAKE

とっくり
顔写真

和泉屋と十一屋商店の
幼馴染コラボレーション

都会で飲めない酒と出会う…それが旅の楽しみという通で粋な日本酒ファンのあなたへ

新潟は酒蔵数日本一の自他共に認める酒どころです。八海山、久保田、〆張鶴…など全国的に有名な銘酒がたくさんあります。新潟を代表する清酒たちですが、出荷量も多いので全国の多くのお店で飲むことができます。「新潟に来たら新潟の酒」は当然ですが、酒蔵数日本一ですからもっともっとエリアを小さくできます。つまり松之山温泉に来て〆張鶴、久保田、菊水、北雪、八海山、越乃寒梅などなどは遠いわけです。松之山温泉の近くの酒蔵で醸された、まさに地酒と呼べるお酒を提供したい!ということで、「地酒を知ってもらいたい!売りたい!」という十一屋商店の店長と思いが一致しコラボレーションをすることになりました。何のことはない「和泉屋で飲んでみて旨かったら、十一屋商店でお土産として買って行ってね」というものです(笑)。「お着きのお茶菓子は当館の売店で売っています」という館内完結が定番なのでしょうが、温泉街コラボもいいかなと思って…。応援していただけるとうれしいです。

越の白鳥

新潟第一酒造

[上越市浦川原区]

私たちと同世代の社長が陣頭指揮を執る酒造りは、とにかくチャレンジングでおもしろい!

公式サイト

松乃井

松乃井酒造場

[十日町市]

十日町を代表する酒蔵の一つ。伝統の酒造りを継承しながらもユニークな銘酒展開が魅力です。

公式サイト

霧の塔

津南醸造

[津南町]

酒米農家を中心に平成8年に誕生した酒蔵です。若い杜氏が醸す酒は数々の賞を獲得しています。

公式サイト

潟の井

小山酒造店

[上越市大潟区]

和泉屋の親戚の酒蔵です。スッキリと後味の良い食中酒でどんな料理にもマッチします。

新潟県酒造組合のサイト

松之山ゆかりのお酒

越の露

越の露

純米吟醸無濾過原酒

大棟山美術博物館脇の名水「柳清水」はかつて坂口安吾も愛飲したという越の露の仕込水でした。新潟第一酒造はその水をタンクローリーで運び仕込水とし、松之山産の五百万石を全量使用して55%精米。さらに安吾直筆の書をデザインに取り入れたラベルで復刻しました。ザ・松之山の酒の爽やかさ・旨味・香りをお楽しみください。

松風

松風

特別純米酒

松風は明治の初めころから昭和12年まで美人林のある松之山下川手集落で松之山酒造株式会社が醸造していました。地域活性を願い下川手集落が新潟第一酒造に酒造りを依頼。令和2年2月に特別純米酒として復活しました。集落産の五百万石を100%使用した、精米歩合60%の香り高く飲みごたえのある純米酒です。

新潟第一酒造と松之山

昭和38年、旧松之山町の越の露醸造株式会社は旧浦川原村の亀屋酒造、旧大島村の大島酒造、旧松代町の和泉舎酒造と合併し、新潟第一酒造株式会社が設立されました。2年後に旧中里村の一川酒造が追加合併。酒名「越の白鳥」は会社設立時に公募によって付けられました。私たちが「はくちょう」と呼ぶ酒は松之山の地酒として長く愛され続けています。新潟第一酒造は「越の露」や「松風」の復刻に見られるように、松之山との繋がりを大切に酒造りをされていて、住所は上越市ですが地元の酒蔵は新潟第一酒造と言えると思います。
特別本醸造

越の白鳥

特別本醸造
にごり酒

越の白鳥

辛口にごり酒

松乃井酒造場

特別純米

松乃井

特別純米
純米吟醸

松乃井

純米吟醸
吟醸

松乃井

吟醸
スーパー本醸造

松乃井

スーパー本醸造

津南醸造

霧の塔

霧の塔

純米
ユキグニモノガタリ

ユキグニモノガタリ

GINJO

小山酒造店

潟の井

潟の井

普通酒
越後自慢

越後自慢

本醸造

その他のドリンクメニュー

地ジュース

いち粒(十日町市)

【雪国生まれのおいしい人参ジュース98%タイプ】
βカロテンや食物繊維をしっかり残したストレート搾り製法でつくられた、スムージーのような濃厚な口当たりとピューレのような食感を味わえる1本です。

【完熟りんごジュース】
真っ赤に完熟した減農薬栽培のりんごを使用したジュースです。

人参ジュース

地ワイン

岩の原ワイン(岩の原葡萄園-上越市)

明治元年(1868)に頸城郡北方村で誕生した川上善兵衛は川上家と親交のあった勝海舟を訪れた際に「葡萄酒」を振る舞われました。当時の上越高田の地は豪雪と洪水で稲作に苦労していました。ぶどうは荒れた土地でも栽培ができ、田畑をつぶさなくても済むため農民救済につながると考え、明治23年(1890)岩の原葡萄園を開園します。大正11年(1922)から品種改良を始め、1万回以上の品種交雑の中から気候風土に合った22の優良品種を世に送り出しました。川上善兵衛は「日本のワインぶどうの父」と呼ばれています。

岩の原ワイン

ビール

アサヒスーパードライ(中瓶)・キリン一番搾り(中瓶)・新潟限定ビイル「風味爽快ニシテ」(350缶)

[樽生ビールがない理由]
当館には樽生ビール、いわゆる「生ビール」がありません。実はビールは樽生も瓶も缶も同じものが詰められています。スーパードライも一番搾りも黒ラベルもモルツも同じ工程で作られたビールが違う容器に詰められているのです。ではなぜ生ビールが美味しく感じられるのか?それは自宅では飲めないという非日常感と鮮度、そして炭酸ガスの泡によるものと思います。
樽生の賞味期限は約10日と言われています。当館のお部屋はわずか5室。すべてのお客様がビールを飲むわけではなりませんし、宴会的お客様もほぼありませんので、10日で樽が空くのは現実的ではありません。するとどんどん劣化が進み提供できなくなります。また毎日のライン洗浄によるロスもありますので結果的に一杯あたりの単価が高くなってしまいます。
瓶ビールの賞味期限は約9ヶ月です。炭酸ガスも開栓に合わせて最適なものに調整されています。ビールタンブラーに泡立てて注げば、決して生ビールに劣るものではありません。そしてたくさん飲めない人でもシェアできます。
当館において、「適正価格で美味しいビールを召し上がっていただくには」を考えたときに、結論は瓶ビールとなりました。

その他

焼酎(甲類、芋、麦、米)、ウイスキー(グラス、ハイボール)、ウーロン茶、サイダー、コーラなど

予めご了承くださいませ

ドリンクメニューは予告なく変更する場合がございます。
日本酒は仕入れや酒蔵の仕込みなどによって売り切れの場合がございます。

電話番号
和泉屋
〒942-1432 新潟県十日町市松之山湯本7-1
TEL:025-596-2001  FAX:025-596-2228